#1和訳ありBringerShade HeavyCurveAggro+guide

By: Morphpnir
View other Decks by Morphpnir
Posted: 4 months ago
Outdated (Skyrim patch)
Crafting Cost: 19900crystal
Missing Soul Gems: Add your collection to see the soul gems you are missing.
+14
Preface
Hi I'm Japanese TCGplayer. I love Fluffy Something (and dragons!).
http://i.imgur.com/xGrY6kD.png
I use for dragon monk 9000 gems, but does not work.
So built new low skyrim deck. From rank 5 to today, I used only this deck, hit legend on July 5.
Then until today, #30 to #1, 132game 95win
http://i.imgur.com/yU9PBu6.png
I'll explain. While studying English.

Heavy Curve Aggro
In my opinion, Archetypes appropriate for this deck will be Disruptive Aggro, Aggro-control, and Clock permission.
Deck curves and individual cards seemingly midrange, However, the playing required is very close to aggro.
The reason is that extremely defensive cards and recovery measures are missing.
I think that the condition of a good midrange is that both an aggro plan and a long game plan are possible.
This deck haven't a long game plan. If match aggro, it is disadvantageous but conscious of damage race.

pros
Very solid board creatures, And damage clock is fast.
Minimal direct damage performance, it's strong against the late guard.
Depending on the curve and the advantage source, even if we not lose rune, our hand will hard to be empty.
Strong to Lethal by Ward.
Construction conscious of goblin skulk game.
Will not lose advantage by Piercing Javelin excluding the Prophecy.
Therefore, strong against ramps and controls.

cons
Prophecy is minimum, the merit of lose rune is little.
Although the damage clock is excellent, the burst damage does not come out relatively.
Because no AOE, vulnerable to large number creatures.
We focus on board and damage race, weak against burst damage combo.
There is no health gain and the guard is few, so weak against aggro.

Ward Silence bug
In Patch 1.65.1, Bugs are known.
The ward was lost to damage is played back by silence.

http://i.imgur.com/Tf1gNEF.gif

Obviously, this deck will be advantageous by a bug. But I have been using this deck since June,
and I kept using it even without bug. (And I think, It would have been a matter of time to reach #1)
Of course, I have never used silence for the sole purpose of obtaining a ward to a bug.
Deck is very strong regardless of bugs. I hope for a fix as soon as possible.

Mulligan Guide
Almost keep
Wardcrafter Wind Keep Spellsword Dragontail Savior Young Mammoth.
If you have 2-drop, keep Haunting Spirit Dark Guardian.
If you have 2 and 3-drop, keep Corrupted Shade Lucien Lachance.

Against goblin skulk (Archer,Assassin,Monk)
Keep Firebolt Sorcerer's Negation Shrieking Harpy.
If it seems to be useful, keep Lesser Ward.
Some cases cant keep Haunting Spirit Dark Guardian Corrupted Shade Lucien Lachance.

Against other aggro (Crusader,Battlemage,Warrior)
Keep Firebolt.
If it seems to be useful, keep Lesser Ward Sorcerer's Negation Shrieking Harpy.

Against Ramp (Scout), Mage (Assumption Control)
Keep Daggerfall Mage.
If it seems to be useful (Very rare case), keep Thief of Dreams.

Against Spellsword (Assumption Tempo and Control), Mage (Assumption Tempo)
If you have 2-drop, Keep Daggerfall Mage.
If it seems to be useful, keep Firebolt Lesser Ward.

Against Sorcerer
Keep Sorcerer's Negation.
If you have 2-drop, Keep Daggerfall Mage.
If it seems to be useful, keep Firebolt Lesser Ward.

replace
Bringer of Nightmares : Ice Storm or Icewing Dragon.
If Decks have 1 or 0 Bringer of Nightmares, replace Haunting Spirit to Lesser Ward.

Cards
Decks core is Corrupted Shade and Bringer of Nightmares.
Both are very strong alone, have mutual synergy, both requesting solid boards.
Let's transform your no ward Corrupted Shade!

I want to stand out to make a Japanese community. If you like this guide, please upvote.
Thank you long reading! hope the meta go forward and the monk dominates the environment.




まえがき
諸般の事情で9000ダストが無駄になってしまったので比較的新カードの少ないつよデッキを組みました。
レジェ到達から#1まで132戦95勝でした。当たり具合は上の画像を参照してください。
あと上にバグについて色々書いてるけど戦略的な意味はほぼないので和訳は省略します、ご了承くだし。

アーキタイプ
思うにこのデッキに相応しいアーキタイプはMTGで言うところの撹乱的アグロ。クロックパーミッションの方が良く伝わるだろうか。
クロック(継続ダメージリソース)を展開して、あとは相手の妨害をし続けることでなあなあでライフを削りきる、というものです。
当然だけどHSクローンの定めとしてTES:Lでもクロックは消耗品なので、一応硬いのを揃えてはいるけど、妨害手段がクロックの再展開を兼ねているよ。
そんなわけでデッキのカーブやカードは一見するとミッドレンジなんですけど、立ち回りは極めてアグロに近いです。
良いミッドレンジは攻めにも守りにも回れるものだけど、このデッキには回復がなくガードも少ないためロングゲームプランは取れません。
アグロ対面はすげーきついけど勝ち筋的には一手差のまくり勝ちが一番太いんで、ダメージレースを常に意識しましょう。

強いとこ
ボードの生物がまじで硬い。クロックもちゃんと早い(=打点が高い)。
最低限本体火力があるんで、ガードで蓋されても詰まない。
カーブがミッド寄りなのとアドバンテージ獲得手段がそこそこ優秀なので、ルーン放置くらっても手札が尽きにくい。
ワードがリーサルに刺さってる。
goblin skulkメタってる。
手札からPiercing Javelin食らったときに一方的にテンポなりアドなり取られる生物が存在しない。
まとめると、ランプとコントロールに滅法強い。

弱いとこ
プロフェシーが最低限なんでルーン割られたときのメリットが薄い。
クロック重視の構成なのでバーストはそんな出ない。
AOEがないから横並べがきつい。
盤面押さえてレースに走るデッキなので、でかいバーストコンボに弱い。
回復手段がなくてガードも少ないんで、アグロに弱い。

マリガンガイド
常にキープ
Wardcrafter Wind Keep Spellsword Dragontail Savior Young Mammoth.
2コス確保できてたらキープ Haunting Spirit Dark Guardian.
2と3コス確保できてたらキープ Corrupted Shade Lucien Lachance.

goblin skulk (Archer,Assassin,Monk)
追加でキープ Firebolt Sorcerer's Negation Shrieking Harpy.
使えそうならキープ Lesser Ward.
キープできないことがある Haunting Spirit Dark Guardian Corrupted Shade Lucien Lachance.

対他のアグロ (Crusader,Battlemage,Warrior)
追加でキープ Firebolt.
使えそうならキープ Lesser Ward Sorcerer's Negation Shrieking Harpy.

対 ランプ (Scout), Mage (コントロール想定)
追加でキープ Daggerfall Mage.
使えそうならキープ (レアケース), keep Thief of Dreams.

対 Spellsword,Mage(テンポ想定)
2コス確保できてたらキープ Daggerfall Mage.
使えそうならキープ Firebolt Lesser Ward.

対 Sorcerer
追加でキープ Sorcerer's Negation.
2コス確保できてたらキープ Daggerfall Mage.
使えそうならキープ Firebolt Lesser Ward.

カード足りない場合
Bringer of NightmaresIce StormIcewing Dragonにしてもよい。
その際、デッキにBringer of Nightmaresが1枚以下になったら、Haunting SpiritLesser Wardにするとよい。

蛇足
デッキのテーマはCorrupted ShadeBringer of Nightmares
どちらも単体で十分に強く、両者がシナジーしており、両者共に強固なボードで真価を発揮する。
特にCorrupted Shadeが超強い。ワードが剥がれたら、殴った後で張りなおすなり、サイレンス入れるなり変身させるなりしましょう。

TES:Legendsの日本語ディスコードサーバーあります。良かったら遊びにきてください。
TESLの国内コミュニティの活性化のために目立ちたいんで、ガイドが気に入ったら評価ボタン的なアレを押しといてくり。
長いこと読んでいただきありがとうでした、わかんなかったらディスコなりコメント欄なりで聞いてくだし。日本語の方が受け答え楽で良いが英語も可。
4日で130戦はさすがにアレでした、#2で7タテして上がらない時はちょっとどうしようかと思いました。おやすみなさい。

Share on:

Other sorcerer Decks

21
Nov
OTK Flesh Atronach
By: netopg86
20
Nov
Ward Sorcerer
By: Aiden Gaskins
20
Nov
ramp sorcerer
By: Eldovakin
20
Nov
CVH's Midrange Sorcerer
By: Helrik_Donovan
20
Nov
mid sorc
By: Chris Baud
19
Nov
Shackle Control Sorcerer
By: Jannis Muscati
19
Nov
Control_Sorcerer
By: Elliot1024



6 Comments

Yuki Forest 4 months ago
新カードのCorrupted Shadeを何とかして使いたいと思ってるんですがWard Crafter、Shadowfen Priestでうまいこと弱点をカバーできている感じでしょうか?死なないようにサイレンスしたりワードをあげたりした後に破壊されると損した気分になるのですが、それは気にしない方が良いでしょうか?あと、Bringer of Knightmaresで変身させるのも手だと思うのですが、弱いクリーチャーがめくれてしまった場合でも死なすよりは変身させる方がマシという考えでしょうか?質問ばかりになっちゃって申し訳ないですが、よろしくお願いします。
1 Reply
Morphpnir 4 months ago
コメントありがとうございます、順番に回答していきます。
はい、加えてLesser Ward、Sorcerer's NegationもCorrupted Shadeと直接的なシナジーのあるカードとして採用しています。役割の狭さにより重ね引きが許容できないため、1枚ずつ散らして取っています。
サイレンスやワードをあげた、という事は既に自前のワードが仕事をした後の筈なので、テンポもしくはアドバンテージが既に概ねプラスであり、仮に上手く破壊されてもゼロになるだけなので強気でパワー5を押し付けて行くのが良いと思います。
Bringer of Knightmaresによる変身はケースバイケースです。弱いクリーチャーがめくれた場合は、例えば2/2バニラがめくれたとして、相手の場に6/6がいたらそちらを変身させた方が概ねよいと思います。
ここのシナジーは少しわかりづらいので突っ込んだ話をしますと、Bringer of Knightmaresを出した際に発生しているのは、簡単に言うと、めくれたクリーチャーを相手側の最強クリーチャーと自陣側の最弱クリーチャー、どちらとすり替えるのが最適か?というミニゲームなんですけど、ターン終了時に死亡することが確定しているCorrupted Shadeは明らかに1/1トークンよりさらに悪い最弱クリーチャーなので、このミニゲームによって得られるアドバンテージの期待値が少し水増しされるわけです。その際はブリンガーを出す前にシェードで殴っておくのをお忘れなく。
もちろん、変身させたくてCorrupted Shadeを使っているわけではありません。そのサイズを活かして2回3回と攻撃させてあげたいところです。Corrupted Shadeはリスクがあまりにも具体的なので敬遠されがちですが、4/5/5ワードはそれを補って余りあるだけのリターンであり、ピンポイントに回答されなければ単体でも十分強力なカードです。最もよくある裏目が小さなダメージでワードを剥がされシャックルをくらう事なので、サイレンスを採用しシャックルごとデメリットを消せるようにしておきましょう。次によくある裏目として、ガードを目の前に展開され殴るに殴れずモジモジする、というのがあるので、他で処理できるよう盤面を強く保っておくなり、ガード対策をするなりしておくのが良いと思います。

Bringer of Knightmares周りの話がやたらややこしくてすみません、十分な回答になっているといいのですが。何かわからない点があったらまた気軽に訊ねてください。
ご丁寧な回答、誠にありがとうございます。
Bringer of Nightmaresですが、相手クリーチャーも対象に取れるのを今の今まで知りませんでした(汗。
対象に取れるのは自分のクリーチャーだけだと思っていたので採用はしていなかったのですが、これを機に一度採用を検討してみたいと思います。シェードの使い方ですが、やはりそのように運用するのが良いのですね。本当なら安定してウォードを与えられるElixir of Deflectionのようなカードがベストなんでしょうが、このカードはあまりにもコストパフォーマンスが悪いため、候補には入らないですね…。私も一枚だけシェードを採用している時期はあったのですが、仰るとおりシャックルされたり、ガードに阻まれて立ち往生となってしまった場面もありやっぱり使えないという結論を出していました。ただ今の私のソーサラーデッキにはこれをケアできるカードがそこまで多くないので入れても一枚かなと思っているのですが、それでも再度1枚から採用してテストしたいと思います。こういったあまり使われていないカードでの構築は大変好感が持てますので応援しています!
1 Reply
Morphpnir 4 months ago
ブリンガーは弱いのが捲れたら相手に押し付けたらいいので超強いですよ、ぜひ使ってみてください。
僕はシナジーありきのカードを取るのが好きではないのでElixir of Deflectionは候補には挙がりませんが、ワードとサポートの両面とシナジーがあるのでそういったアーキタイプ構築をするなら声がかかることもあるかもしれません。
シェードは守りに回って相手のクリーチャーを処理してしまうとそこで自壊してしまいますが、相手本体を殴り続ける分には相手側が一手費やさない限りデメリットが発生しないので、採用するなら前のめりなデッキがおすすめです。
応援ありがとうございます。満足のいく構築ができるといいですね。
I enjoy your deck and your guide. Good job.
1 Reply
Morphpnir 3 months ago
Thanks!
Reply
You must be logged in to reply.
Please  Log In or  Register